土管魚礁のウミウシ増えてます!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れのち曇り 風/ 南西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 6~8m 透明度(東側)/ 6~10m 水温/ 16~17℃ 今日は昼から西寄りの風が吹きましたが、ビーチは終日落ち着いた海況でした。 海の中はと言うと、先日から透明度が回復傾向にあったのですが、今日は浅場のほうから若干白にごりが広がりつつありました。それでも沖側は10mほど抜けており、透明度はビーチエリアのところによってむらがある感じでした。 こんな日はマクロ系!ということで今日は魚礁でウミウシウォッチングから。 今日はサークルの中でぼーっと過ごしていました。 こちらは5mmくらいのシロミノウミウシ。もさもさしててかわいいですね~ そしてアカボシウミウシ。大きさは1センチ弱ですかね。 ウミウシを食べる肉食のウミウシなので、ほかのウミウシはさぞかしビクビクしていることでしょうね… よくみかけるミツイラメリウミウシ。1センチくらいの大きな個体も目立つようになってきました。 ほかにも魚礁には大小様々なウミウシが沢山いました。結構小さい個体が多いので、じっくり粘ってみると意外な発見があるかもしれませんよ? 移動中の砂地にはインパクト抜群のオニカサゴ。ライトをあてるとなかなかのいかつさですね~ 定番のチビイロカエルアンコウ、 今日はサークルの中でぼーっとしていました。 最後は西口のミナミギンポにいやされてきました~♪ このほか黒のイロカエルアンコウ、ウミテング、ウミウシカクレエビなど定番の生物ネタも引き続き観察されていました。 明日の天気は晴れときどきくもり。風は収

今日もノンビリな穏やかさ

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 曇り 風/ 南東→南西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 6~10m 透明度(東側)/ 7~12m 水温/ 16~17℃ 今日も終日穏やかなコンディションでした。 表層はやや白濁した冷たげな潮があり、その下はキレイな青い温かめな潮があり。 その両者のせめぎ合いがやや浅場で見られました。 もう長きに渡ってここを住み家にしていますが、よっぽど居心地が良いのでしょうね。 彼らに至ってもそんな感じ。 穴から顔を出すとカワイイ♡ なんて言われつつ、たまにはカップルでこんな状態で。 微笑ましいですな。 巨大な怪獣には人間もビビりますが、きっと魚も同様なんでしょうね。 ・・・ってことで、もう明日から週末。 しかも月末・・・。 天気は緩やかに下り坂になるようです。 そして午後から顕著に南西の風が吹きそうです。 ビーチダイビングは終日問題なくいけるはずですが、淡島ボートは午前中が無難でしょう。 #イロカエルアンコウ #ニジギンポ #ウミテング

引き続き、水よくなってます!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 東より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10m 透明度(東側)/ 12~15m 水温/ 16℃ 昨日から透明度が回復傾向にある平沢ビーチ、今日も引き続き透明度がアップでしたよ〇 特に土管魚礁より沖側の10m以深のエリアはとりわけ透明度が高かったですね。 水温は手元のダイブコンピュータで16.0℃表示。ようやく水温低下が顕著になってきました。 さて海の中はというと、水温が下がっても相変わらずにぎわっていました! まずは本日のウミウシ、ヒロウミウシ。ピンク色でかわいいウミウシですね。 浅場のゴロタをよくみていると他にもシロハナガサウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシなどなど、各種ウミウシが成長してきてよく目につくようになってきてますよ♪ 極小イロカエルアンコウは今日も安定してサークル内に。 続いて水温が下がっても頑張っているヒレナガネジリンボウ。 今日は全身巣穴から出してヒレを立てる元気な姿を見せてくれました♪ ビーチ各所では貝類の産卵活動も盛んで、特に目を引くのがナガニシ.... ロープにキレイに産み付けてますね。まだまだ生み足りないといった様子でせっせと頑張っていました。 最近人気のウミウシカクレエビ。乗っかっているトラフナマコがよく動く個体なので、今日もマーキングを若干動かして見つけやすくしておきました。 こんな感じで、水温は下がっても海の中は相変わらずアツいネタたちが元気に過ごしていました! 明日の天気は晴れのちくもり、風は東~南西寄りに変わる予報ですが、問題なく潜水可能の見通しです。 #ヒロウミ

水、良くなりました。

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 曇り 風/ 東より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10m 透明度(東側)/ 12~13m 水温/ 16℃ ここ数日、透明度ダウンしてましたがほぼ回復~ 西側でも10mくらい見えてますねー。 東側の土管魚礁あたりはこんな感じで、アオヤガラが良い味だしてヤガラー そして、西側ヘッドランド周りはこんな感じ スズメダイの向こう側にはメジナいっぱい。 さて、東側からエントリーすると1ザウルスが 暫く進むと、2ザウルスが そして、3ザウルスのところには イロカエルアンコウ~ もう、ずいぶんと前から楽しませてくれてますね。 ザウルスに見守られて、まだしばらくはいてくれることを願うばかりです。 他、トラフナマコに付いているウミウシカクレエビや、ヘッドランド下の大きな黒いイロカエルアンコウもまだ居ります。 マニアな方にはセボシウミタケハゼも。 さて、今日は、平沢で絶対に見られる・・・・・・ はい!ゼブラガニ~ ラッパウニはかなりの数がいますので、チェックしていけば100%発見できます。 皆さんも見つけてねー 明日のお天気は晴れ。風は、朝のうちは東寄りでお昼ころに西に変わり、また東寄りへ。 あまり強くは吹かないようなので、ビーチ・ボート共に問題ないでしょう! では、また。 #ザウルス #ゼブラガニ #イロカエルアンコウ #透明度回復

目印マーカーザウルス出撃!!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 曇り 風/ 北東→南西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度/ 5~10m 水温/ 16~17℃ なんか浅場の透明度がイマイチになってしまっております。 深度を下げるとそうでもなく、見えるんですけどね。 まっ、明日の顕著な東よりの風に期待しましょう!! ・・・ってことで、今日はこれら目印マーカーザウルス3連星を海中に出動させてみました。 こやつらが皆さんを好被写体に導き、そして自らも被写体になりますように・・・。 ちなみにチビなオレンジイロカエルアンコウのところに1機布陣させておきました。 相方は何処へ?? シングルでちょっぴり淋し気な感じ・・・。 昨日行方不明説が沸きあがったウミウシカクレエビの宿主のトラフナマコ。 いえいえ、今日はほぼ定位置といっても良いほどのところにおりました。 また目印の貝殻をわざとらしくセットしておきました。 そして最近、一部のハゼ好きマクロ好きダイバーの皆さんから熱い支持を得ているセボシウミタケハゼのイエローバージョン。 メダカくらいの大きさですが、このイエローのカラーが良く目立つこと・・・。 意外に見つけやすいですよ。 さっ、明日は久々に嬉しい東よりの風。 しっかりと吹いてくれそうです。 浅場の白いの一掃してくれますように!! #目印マーカーザウルス #クロイトハゼ #ウミウシカクレエビ #セボシウミタケハゼ

西風ぴゅー

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/西寄り→東寄り 風波/ 少々 ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 7m 透明度(東側)/ 10~13m 水温/ 17℃ 本日も良い天気で、富士山もくっきり見える平沢です。 昨日の強風のせいでしょうか、西側ヘッドランド廻りは、ドンマイな透明度ですねー が、東側はそこそこ良く、10~13mくらいとなっております。 サクッと西側を潜ってからボート番に出たのですが、西風の影響で少しどんぶらこ~ 淡島沖もドンマイな透明度となっております。 西側にエントリーするとこんな感じ アオヤガラが渋い感じですが、群れはそこそこ多く、 スズメダイ・ネンブツダイ・メジナはかなり多いですね。 ハタタテダイも元気に泳いでいますし、コブダイの幼魚も元気です。 ずいぶん前から居てくれている黒いイロカエルアンコウも、定位置で頑張ってます。 ロングセラーですねー 明日の天気は,晴れから曇り~ 夕方からは雨模様な感じです。 風は、北東から東南東ですが、強くは吹かないようです。 ボート・ビーチ共に問題ないでしょう。 では、また。 #西風 #イロカエルアンコウ #スズメダイ #コブダイ幼魚

富士山の日

天気/ 快晴 風/ 西より 風波/ ややあり ウネリ/ 浅場で若干あり 透明度(西側)/ 8~10m 透明度(東側)/ 8~10m 水温/ 16~17℃ 今日は2.23(ふじさん)の日でした。 平沢マリンセンターは富士山一望の絶景スポット!今日は快晴で朝からばっちりでした〇 もちろんセンターの中からも富士山を眺めがばっちりなので、温かい室内で富士山を見ながらお弁当を食べたり休憩したりと、思い思いに過ごして頂けますよ♪ さて海の中はというと、若干の白濁りがあり、東側も西側も概ね透明度は5~8mといったところで、沖は10mくらい抜けるところもありました。 今日もお馴染みの極小イロカエルアンコウに会いに。 むむむ今日は難易度の高い日でパッと見いなかったのですが、目印にしてるサークルの石に生えた海藻のかげに隠れていました。 ヘッドランドの黒イロカエルアンコウも相変わらずいましたよ~ 安全停止中はヘッドランドの浅場のゴロタでテンクロスジギンポ。フジツボの殻からこんにちは~してました。とってもかわいいですね。 このほかウミテング、ヒレナガネジリンボウ、ウミウシカクレエビなどなど相変わらずレギュラーのネタ生物も確認されていました。 明日の天気は終日晴れ予報。風は今日より弱まる予報なので、ビーチ・ボート共に潜水可能の見通しです。

感染防止対策もしなきゃね

今日は2月22日のゾロ目DAY♪ 天気予報では爆風扱いされていた今日の南西の風は、思っていたより酷くはなく、午前中はボートダイビングもできました。 もちろん平沢ビーチは終日OK。 表層付近や浅場は少し濁りが見られましたが、少し深度が取れれば、透明度は8〜10m。 明日の風は徐々に収まりそうで、午前中後半以降は、ボートダイビングもできそうです。 ところで今さらではありますが、平沢マリンセンターもウィルス等の感染防止対策をできる範囲内でやらせてもらおうと思い、これらのアイテムをトイレの洗面台やレストルームの出入口に設置致します。 どうぞご利用下さいませ。 #感染防止グッズ

この時季はこの時季らしくがステキ♡

いつの間にか、海の中・・・、この時季らしくフッサフサになりかけに。 フクロノリも・・・。 水温は依然として下がらず・・・。 でもやっぱりこの時季はこの時季らしくないといけません。 そろそろ土管魚礁だって、冬のウミウシフィーバーになる頃かなぁ~とチェックしてみると、スイートな小さいのが・・・。 あともう少しって感じでした。 そうそう今日お越しの岩のダイビングショップ海家さんご一行が、その土管魚礁でウミガメをゲット。 上の方にペタッと付いていたそうです。 こんな感じでしょうか・・・。 ところでこの時季の風物詩、ナガニシの集団産卵。 あっちこっちでこのシーン。 ゾワッとくるものがありますよね。 キモッ。 そして沖側の砂地では、小さなスナダコが意外に多い感じ・・・。 アンモナイトかっ。 自分はご無沙汰だったウミウシカクレエビ。 微妙に居場所を変えているようでしたが、今週末用にヒオウギガイの殻でマーキングしておきました。 ・・・ってことで、今日の海況です。 天気/ 晴れ時々曇り 風/ 東より→西より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 8~10m 透明度(東側)/ 8~10m 水温/ 16~17℃ さて明日の予報ですが、南西の風がかなり強まっていく感じです。 朝の様子見ではありますが、ボートダイビングは午後は完全にダメそう・・・、でもビーチエリアは終日大丈夫でしょう。 #アントクメ #フクロノリ #スイートジェリーミドリガイ #ウミガメ #ナガニシの産卵 #スナダコ #ウミウシカクレエビ

変わらず好調な海!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 西より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 8~10m 透明度(東側)/ 10~12m 水温/16~ 17℃ 今日もお天気に恵まれ、昼間は春先のような暖かさで快適なダイビング日和でした! ここ数日のログで海の中のネタ情報がお伝えできていませんでしたので、今日はネタチェックをしてまいりましたよ~ 透明度は東側の方がよく、西側は若干白っぽい部分もありましたが、8mほどは見えていましたので、潜る分には問題無しです〇 さてまずは沖に向かうゴロタエリア。写真はシロハナガサウミウシで3センチくらい。 ゴロタをよくみていくと、他にもアオウミウシやサラサウミウシ、コモンウミウシなど、目立つサイズのものから小さなミノウミウシの仲間など色々なウミウシが岩についています。移動中にも是非探して見て下さい! 続いて人気絶頂のチビイロカエルアンコウ。 今日はサークルの中にちゃんとおさまっていたので、苦労せず発見。 西と東の中間くらいの浅場にいるネジリンボウ。なかなか度胸があるようで、結構近寄らせてくれますよ♪ 西からいっても東から行っても見やすい場所に居るのでおすすめです〇 ヘッドランド周りは相変わらず群れがすごかったですね~。 黒のイロカエルアンコウ、今日もロープにぶら下がってました。 このほかウミテングペア、カミソリウオペア、ヒレナガネジリンボウなども健在で、ネタ生物は沢山でした。日にちをあけても良い意味で変わらない海、ありがたいですねぇ。 明日の天気は晴れ。風は東寄りの予報です。ビーチは問題なく潜水可能です。ボートについてはお問

床がピッカピカのツルッパゲ

今日は屈辱のノーゲストDAY・・・(T_T)。 海は穏やかでイイ天気なのに~。 ならばアレをやらねば!! ということで、床のワックスがけ。 美人さんは何やっても絵になりますな。 ぷぷっ。 更衣室も・・・。 ツルッツルのピッカピカになりました。 あぁ、気持ちイイ♡ 結局ワックス三度塗り。 そして気づけば夕方・・・。 あーあ。 調査ダイブできず・・・。 ゴメンナサイ。 そうそう、ここ西浦を代表するかのようなイケメン漁師の大ちゃんが、こんなんなっちゃいやした。 イケメンさんは何やっても絵になりますな。 さぁ明日ですが、明日も天気と凪は問題なし。 明後日まではそんな感じそうですが、週末は南西の風に悩まれそう。 まぁビーチダイビングは問題なく出来るはずですが、ボートはちょっと無理そうですね。 まだ結論は出せませんけど・・・。 #内浦漁協祭 #大瀬まつり #床のワックスがけ

今日は作業ダイビング

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 西より 風波/ 有り ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 6~7m 透明度(東側)/ 7~8m(予想) 水温/ 17℃ こんにちは~ 本日も西寄りの風がぴゅーですね。 空気が澄んでいるようで、対岸、富士山クッキリ。 良い景色の平沢です。 風のせいで、水面は少しばしゃついてますが、エントリーエキジットには全く問題なし。 透明度がちょっと落ちちゃいましたね。 まぁ、一時的なものだとは思います。 さて、本日は、外れかけた水面のブイの修正作業でした。 水底に結び付けてあったロープが外れただけのことで、結び直せば良いだけのことなのですが、 水面でロープがグチャグチャに絡んでいて、まずは、解いてからのー 作業。 ロープにブイが取り付けてあるので、変なテンションがかかっていて、いやいや、解くのに一苦労。 解いた後は、水底でロープを固定。 固定するための重しが、また重し。やれやれでしたー 作業が終わり水面のブイを確認すると........真っ直ぐじゃないですねー 納得行かず。 近々、真っ直ぐにやり直ししまーす。 ってことで、生物情報はお客様からいただきました。 一円玉大のカエルアンコウ・黒いカエルアンコウ(西側)・ウミテングペア・ミジンベニハゼ・ウミテングのペアは健在のようです。 西側の黄色いザ・カエルアンコウはお休みのようでした。 明日の天気は引き続きの晴れ! 風は東南東~南西になる模様ですが、あまり強くは吹かない予報。 ビーチ・ボート共に、問題ないでしょう。 透明度の回復に期待しましょう。 では、また。 #作業 #富士山 #ブイ #

潮が動いて透明度回復!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 西 風波/ 少しあり ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10~12m 透明度(東側)/ 10~15m 水温/ 16~17℃ 昨日の夜は嵐のような暴風でした~ 今日は西風が強かったものの天気は晴天! 平沢ビーチは強風の影響を受けにくいので、今日も特に問題なく海に入れましたよ♪ 今日は午前中のリサーチ。東から西に向かって若干の潮の流れを感じましたね。 その潮の動きのおかげか昨日までの白みがかった潮が入れ替わったのか、透明度が劇的に回復!青がとても気持ちの良い海でした。 さてまずは西口のエントリー口すぐのウミテング。今日はなかよくペアで這い回っていました〇 近くの鉄管にはミナミギンポの団地がありますので、ぜひセットで見てくださいね。 ヘッドランド周りでは魚群が相変わらずモリモリでしたが、今日の潮に乗ってきたのか、いかにも捕食したそうなイナダが小魚を物色してました。スズメダイやイサキがときおりおびえて逃げ惑うシーンは緊張感があってとても見ごたえありますよ! 大人気の極小イロカエルアンコウ。情報どおり行ったのに見られなかったという声もあるのですが、今日も居場所は同じでしたよ。こんな感じで岩陰に隠れていることも多いので、あたりをじっくり探して頂ければよいかと思います! このほか黒イロカエルアンコウ、カミソリウオ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウなどのアイドル達も引き続き元気にしておりますよ〇 明日の天気は引き続きの終日晴れ予報。ビーチは問題なく潜水可能ですが、西よりの強風が引き続き吹く見通しのため、ボートダイビングはお休みとさせて

海の恵みに感謝

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 雨 風/ 南西 風波/ なし→少しあり ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 8~10m 透明度(東側)/ 10~12m 水温/ 16~17℃ 本日はあいにくの空模様でした。お日様がないときは上がってからがどうしても冷えますよね。。 けれど平沢マリンセンターでは、温まって頂けるようにお昼のスープをドリンクコーナーで提供しております。今日は地元の海で採れたワカメをふんだんに使った特製ワカメスープをお出ししました。茎ワカメがしゃきしゃきとしてとっても好評でした!海で魚を見て楽しみ、食でも楽しませてもらえるなんて、改めて海に感謝ですね! ダイビングの合間にはぜひスープであったまってください♪ さて今日の海の中はと言うと、やや白みがかった感じがあり、ところによって透明度が落ちているところもありましたが、悪い場所でも8mほどは見えている感じでした〇 まずは定番ネタのチェックから。最近宿主をオオウミシダから海藻にかえつつあるカミソリウオ。 今日はこんな感じでした。 どうです?パッと見どこにいるか分からないくらい隠れるのが上手いですね~ 続いて東の沖のウミウシカクレエビ。 トラフナマコがナマコのわりに良く動くのですが所詮はナマコの鈍足笑 居場所の周辺を探せばちゃんと見つかりますよ〇 甲殻類ではアカホシカクレエビもよく見られました。イソギンチャクがいれば結構な確率で甲殻類がついていることが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね~ 西の砂地ではネジリンボウがまだまだ元気! このほかウミテングや各種カエルアンコウ達、ミジンベニハゼ幼魚などネタには困らない

ボインジャーのニセモノが・・・

大人気!! #ボインジャー そしてとうとうニセモノも登場するまでになってしまいました。 ウィルスのように感染するのか!? ◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 曇り 風/ 東より→西より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10~13m 透明度(東側)/ 12~15m 水温/ 16~17℃ 透明度はほぼ絶好調!! かなりイイ感じになっておりますが、なぜか淡島は表層付近がイマイチで、そのためか深場はやや暗め・・・だったそうです。 ちょっと場所が違うだけで、こうも違うのか~。 そして風は弱く、終日とても海は穏やかでした。 午後はどんよりとした空模様になってしまいましたが、比較的過ごしやすい陽気でした。 昨日久々に出会ったヤマブキ色のカエルアンコウは、微妙に位置を変えつつも、だいたいこの辺かな~というところにいらっしゃいました。 なんで挟まってる⁇ そして、ららら海底熟成酒シリーズにまた新たな仲間が加わりました。 レディーに大人気「梅酒」。 秋に飲みましょうね♪ さぁ明日の予報ですが、残念ながらオール雨マーク。 午後の中盤頃から西よりの風が強まりそうですが、ビーチエリアは終日問題ないでしょう。 #ボインジャー #カエルアンコウ #サザナミフグ #海底熟成酒

カエルアンコウ、合計3個体!!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 曇り 風/ 北より→南西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10~13m 透明度(東側)/ 10~13m 水温/ 16~17℃ 昨日までなんとなく白っぽかった透明度ですが、海が完全に穏やかさを取り戻したせいか、よりスッキリ青くなりました。 群れも映えるわぁ~、このコンディション・・・。 そして行方不明中だったヘッドランドの黄色いカエルアンコウですが、かなり移動しちゃってましたが、ヘッドランド沖側で再発見!! 居場所が分かりやすいようにしっかりマーキング。 東のカミソリウオの居場所に置くつもりで用意して持って入ったペットボトル・・・、ここで使っちまったぜい。 もちろん黒いヤツも良い子でここに健在。 これで人気のカエルちゃんは平沢ビーチに3個体!! 西側から入ってスグのところのウミテングも、これまた殆ど定位置。 動物だから動いて当たり前ながら、どのネタもしっかり定位置なのが不思議。 でも嬉しい♡ これらの他、カミソリウオのペア、ちびイロカエルアンコウ、ウミウシカクレエビ、ミジンベニハゼ、ヒレナガネジリンボウやネジリンボウなど、アイドル級のアイドル達がどっさりです。 明日は東よりの風、午後後半辺りで南西の弱風、晴れ時々曇りの予報です。 天気はまずまず良好、凪も良さそう、そして最高気温が18℃とまずまず暖か陽気となりそうです。 この時季の海日和ですね。 #イサキの群れ #カエルアンコウ #イロカエルアンコウ #ウミテング

悪ふざけもほどほどに、叱られるのを覚悟で・・・

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 雨→晴れ 風/ 南西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 8~10m 透明度(東側)/ 8~10m 水温/ 16~17℃ 朝の時点で南西の風が凄まじい吹きっぷり。 でも陸風となり、意外に海は終日穏やかでした。 さらに朝は一時凄まじい雨。 本日の天気予報は、雨のち晴れ・・・。 雨から瞬時に晴れってことはありえなそうですが、いつの間にかパァ~ッと青空全開、日差し全開の、素晴らしい回復っぷり。 お美しいお二人の女子ダイバーさん、青い空に白い砂浜がとてもマッチしておりますね。 トロピカルなシーン♪ こちらは可愛らしい南国のお魚たち・・・。 今日はあるダイビングショップさんのツアーの様子で海の様子もお送りいたしました。 情報&画像のご提供はボイ○ジャーご一行様でした。 ありがとうございました。m(__)m さて明日ですが、東のち南西の風、曇りの予報です。 明日も今日同様、暖か陽気に恵まれそうです。 風もほどほどのようです。 #エダミドリイシ #サザナミフグ #クマノミ #ボインジャー

飛び石連休も明けて

静かな平沢。こんな日にダイビングできる幸せ。 ◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 西より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10m 透明度(東側)/ 10~12m 水温/ 16℃ まずは、最近チェックしてないコケギンポ 何か、怒ってます? で、さっさと退散~ サンゴ地帯へー 透明度良いので良い感じなんですけど、やっぱり威嚇してくるクマノミ。汗 まっ、お元気で何よりです。 そして、このところ安定している生物たちをチェック。 一円玉大のカエルアンコウ・カミソリウオ(メス)・トラフナマコに付くウミウシカクレエビ。 ともに元気す。 ヒレナガネジリンボウ・ネジリンボウ・ミジンベニハゼはお休みでした。 そして、アンコウでも出てないですかねーと広範囲をウロウロしつつ、タコツボ魚礁へ。 今日はウツボが不在だったので、ちょっとだけゆっくり撮ってみましたがー 足が切れちゃってますし、ピンも甘い~かな。ですね 笑 そして再びアンコウを探しつつ西側エリアへ~ 途中、メーター級のマダイ。 やはり、堂々としてるのですが、逃げ足も速いもんでー あえなく撮れず。でした。 ヘッドランド周りは相変わらず魚影は濃く、ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・イサキなどがイイ感じです。 そして、西側エリアの端の方には・・・・・ 熟成?ちう~ メーカーズマーク、早く飲みたいなーーーーーーー 明日のお天気、朝のうちは残念ながらの雨マーク。 ちょっと強く降りそうで、風は西より。 雨は朝のうちだけで回復に向かうようですが、回復とともに風も強くなるようで、 お昼頃にはかなり強くなるみたいですね。

金ちゃんに丸投げ

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 東→南西 風波/ なし一時沖合白波あり ウネリ/ なし 透明度/ 8~12m 水温/ 16~17℃ むむむ・・・の透明度、少しダウン。 午後は一時西よりの風が強まり、沖合は白波がたちましたが、少しの時間吹かれただけで、大したことはありませんでした。 飛び石連休の最終日、ようやく我がリサーチ隊長の金ちゃんが一番乗り。 今日のリサーチは丸投げを決め込みました。 結果、アイドルネタは全て健在!! だったようです。 現在のアイドル筆頭格のちびっ子。 いわば東の横綱。 こんなでもやはりカエルアンコウ。 こちらは西の横綱でしょうか・・・。 そして根強く健在のウミテングのペア。 でも数多くのアイドル達に影は薄めか・・・。 ・・・でもって、こちらは難易度が高めですが、一度実物を見たら、心奪われてしまいそう。 ・・・って感じの今日の金ちゃんの活躍っぷりでした。 画像も全て金ちゃんのです。 さて明日の予報ですが、午後からまた西よりの風が強まりそうな感じです。 ボートは午前中勝負かな⁇ 天気はまずまず良さげです。 #イロカエルアンコウ #ウミテング #ミジンベニハゼ

淡島リサーチダイブ!!

◆平沢ビーチ・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 東→西 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 10m 透明度(東側)/ 10~13m 水温/ 16~17℃ ◆淡島ボート・本日の海況◆ 風波/ なし→少々あり ウネリ/ なし 透明度/ 10~13m 水温/ 16~17℃ 風が吹いてくる前に、淡島へ一発行って参りました。 この時季は強い流れもなく、安心して予定通りのコース取りでダイビングができると思いますが、多少の潮の動きはもちろんありまして、その動きをちゃんと読むことで、魚の多い少ないが大いに左右されます。 今日は「マクロをメインで!!」という自分なりのテーマを決めて、まずはNOワイドレンズ・・・。 昨日もそうでしたが、ウミウシの種類がとっても豊富!! っていうのも、今季の淡島の海中の特徴のようです。 まずは定番のコレ。 うわー、まさに撮って撮って~♡ と言わんばかりのポージング。 初めてみました・・・。 ・・・というところで、ふと前を見ると、サクラダイがそれはもうイイ感じで舞っているではありませんか。 思わずワイドレンズを装着!! 生えまくり!! ついでにマグマな地形。 フォト派ダイバーさん♪ ワイドだけでも、マクロだけでも、もちろん混合でも、十分2ダイブは堪能できる状況です。 現在、平沢ビーチもすんごく熱いけど、なかなかどうして、淡島もアツアツな熱さですよ。 ぜひチャレンジしてみて下さい。 さて明日の予報ですが、午後から南西の風、風力は弱め、晴天の予報です。 明日はボートも含めて、終日穏やかめなコンディションが期待できるでしょう。 #淡島ボートダイ
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram