• 朝倉

【2月27日】この時季のサンゴの保全活動

天気はバッチリ回復したものの、肌寒さが際立つ陽気に。

まぁ日差しがあっただけ救いでしたけどね。


さてさて、海中は今日もけっこうクリア。

浅場は日が差し込み、気持ちイイ♪


でも・・・。


このフクロノリという海藻。

見た目、何も害がなさそうですけど、サンゴにとっては重大な問題です。


・・・っていうのも、コレなんです。

サンゴの枝を今にも完全に覆いつくすかの勢いですよね。


こうなると、サンゴに共生している植物プランクトンが生きにくい状況になります。

サンゴにとっては運命共同体、死んでしまえば、自分も・・・。


毎年のことですが、サンゴにとってこの時季の海藻問題が深刻なのであります。


もちろん昨年秋に植樹したのも、2週間くらいでこんなふうになってしまいます。

ビーーーーッシリ!!

このまま放っておくと、この群集の大半が死に絶えてしまうでしょう。


・・・なので少し大変ですが、丁寧にこの海藻を除去すると・・・。

ふぅ、さっぱり♡


まぁ海藻あり、サンゴありっていう環境が、たくさんのいろんな種類の生き物を育んでくれる大事な要素。

でも貴重なサンゴですから、サンゴにとっての害になりうる部分は、海藻に泣いてもらっております。


平沢マリンセンターによる、この時季のサンゴの保全活動の紹介でした。


本日の海況

天気/ 晴れ

風/ 東より

風波/ なし

うねり/ なし

透明度(平沢ビーチ)/ 10~13m

透明度(淡島ボート)/ 10~12m

水温(平沢ビーチ)/ 16℃

水温(淡島ボート)/ 16℃


お知らせ

2021年5月15日(土)・16日(日)は、らららサンビーチ全域にて、【ダイビングフェスティバル2021 with 平沢マリンフェス】を開催します。

詳しくはコチラ