• 朝倉

【3月29日】亀島と達磨山

今日は平沢地先にある亀島沖にダイビングボートを出しました。

こうして改めて亀島を間近から眺めてみると、やはり神様が祀られている島とあって崇高さを感じます。


そしてもう1つ。

西よりの風が吹くと、波がもろにこの島に当たりますが、沖側の潮間帯を見ると、しっかり波で洗われて、この辺りの地域の地質となっている火山岩がむき出しになっているのがよくわかります。

それより深くなると徐々に砂泥が堆積してしまい、それがよく分からなくなってしまいますけどね。


この位置から眺めると、元は陸続きであった亀島をも形づくった陸上火山の達磨山が背後に見えます。

今から50万~100万年前頃、達磨山が噴火し、その火山噴出物がこの辺りまで流れ至り、現在はこのような姿・光景になっている・・・。

さらにその地質がベースとなって、たくさんの種類の生き物がこの平沢の海にもたらされているというところまでの過程を、あれやこれやと繋げていくと、フムフム・・・なるほどねぇ~と、船の上でおっさん一人でやけに納得なのでした。


そのあれやこれやの話は、またいずれ・・・。


本日の海況

天気/ 晴れ

風/ 西より

風波/ なし一時沖合あり

うねり/ なし

透明度(平沢ビーチ)/ 5~8m

透明度(淡島ボート)/ 5~10m

水温(平沢ビーチ)/ 17℃

水温(淡島ボート)/ 17℃


明日の予報

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。

明日もまぁ終日問題なしですね。