• 朝倉

【4月5日】新型コロナ問題の状況下で

昨日今日で、新型コロナウイルス感染症における最近の状況をお考えになられ『今後も営業は通常通りするのか?』というお問合せが急に増えました。


今日現在においての回答は・・・

『はい、営業させていただくつもりです』


当マリンセンターは、ダイビングショップ様のご利用が圧倒的に多く、その方々がツアーやスクールでお越しになる可能性があれば、現地の受け入れの立場である当方も、もちろん営業させていただきます。

海が荒れちゃってクローズにならない限りは・・・。

ならないけど・・・。


もちろん賛否両論あると思いますが、今のところは『やります!!』。

我々のできる限りの頑張りをもって・・・。


例えばレストルームの入口全てに除菌スプレーを増設しました。


前からあるココはもちろんのこと・・・。


ここにも本日増設。


そして更衣室前のここにも増設。


ちなみに上記画像のモデルさんは、沼津のSUP&シーカヤックスクール&ガイド・カイナニパドルスポーツの石田氏。

ふらっと遊びに寄ってもらったついでに、モデルをお願いしちゃいました。


以上、この3箇所に、除菌スプレーが設置されております。

ぜひお越しの際には、こまめにスプレーして下さいね。


そして洗面所には薬用石鹸。

さらにうがい用の紙コップも用意してあります。


受付カウンターには体温計。

怪しいと思ったら、スグ体温チェック!!

できれば当日お出掛け前に体温チェックはしていただきたいですけど・・・。


あとドリンクコーナーのご利用についてですが、海から上がってビショビショの状態、しかも頭髪や手首から水が滴っている状態でご利用されているのを多く目にしますが、どうかしっかり拭いてもらってから、ドライスーツであればせめて上半身は脱いでいただき、清潔な手でご利用下さいませ。

口に入れるものがあるところでの最低限のマナーだと思いますので、ご理解の程、宜しくお願いします。


ところで最近、めっきり暖かくなってきましたので、レストルーム、更衣室、トイレの窓やドアは開放してあります。

また皆さんや我々の手の触れるところは、こまめに除菌クリーニングを致します。


レンタル器材、特にマスクやスノーケル、レギュレーターですが、いつも以上に清潔に管理していきたいと思います。


そしてこの広々とした屋外。

雨が降っていない暖かい陽気の日は、濃厚接触回避のため、ぜひ屋外でご休憩を・・・。


昨日に引き続き今日も週末とあって、砂浜側は予想外に多くの観光の人が多かったです。

午前中早々でこんな感じでした。

この後さらに増えました。

今日1日でお車約40台!!

ダイバーさん以外で約100名くらいの人が訪れて下さいました。

やっぱり屋外の広々空間は、比較的安全だというご認識なのでしょうかね。


まぁここが比較的安全だとしても、道中の交通手段が問題。

できればダイバーの皆様もお車をお持ちであれば、公共交通手段を利用せず、自家用車でお越しいただくことをお勧めいたします。


以上、新型コロナであまり自粛しないで、どんどん海に遊びに来て下さい!! と煽っているわけでは決してありませんので、悪しからずご理解下さい。


どうされるかは皆様のご判断です。

熟考された上でお越しになり、ここでダイビングやスノーケリングを楽しもう!! ということであれば、我々スタッフ一同、最大限頑張るだけです!! って話です。