• 馬場

【7月8日】食うもの食われるもの

全国で局地的な大雨が降る中、朝の平沢ビーチも一時的に雨が降りましたが、午前中のうちに雨も上がり、風もそこそこ落ち着きを取り戻しました〇


南西~西寄りの風が吹き続けているときは、エントリーしやすい西口がおすすめです!

ということで今日は西側をリサーチ。昨日ヘッドランド周りの魚群の様子がとてもよかったので、今日はしっかり腰を据えてみてみようかと。その結果今日は、とてもダイナミックなシーンに遭遇できました!


まずは昨日も紹介したマアジの群れ。川なりに群れが流れていきます。


そしてその群れを虎視眈々と狙っているカンパチ。少数ですが群れで行動し、マアジを捕食しようとウロウロ。ときおりスイッチが入ると、マアジの群れに飛び込んでいました。逃げ惑うマアジの大群とカンパチの素早いアタックは見ているだけで興奮します!


捕食スイッチが入っているのはカンパチだけではありません。普段はのそーっと泳いでいるヘッドランドの主、大型のオオモンハタも今日は豹変。タカベの群れに頻繁に襲い掛かっていました。


5センチほどの小さなイサキの群れには、ハナミノカサゴが熱視線を送っていました。特定の間合いに入ったときに捕食をするのでしょう。


こんな感じで、今日は魚たちの捕食スイッチが一斉に入り、スペクタクルな生態シーンを見ることができました。ビーチエントリーですぐにこんな光景が見られるとは、とても恵まれている海ですね。みなさまもぜひ、ヘッドランドの魚群で1本楽しんでみてくださいね!


本日の海況

天気/ 雨のちくもり

風/ 南西

風波/ 沖合であり

うねり/ なし

透明度/ 3~10m

水温/ 22~24℃

明日の予報

明日は終日雨予報で、風も同じく南西が吹きますが、ビーチダイビングは問題ないでしょう。