• 朝倉

【8月14日】サンゴの産卵シーンをゲット

今日ではなく、昨夜の話なんですけど・・・。


エダミドリイシという造礁性サンゴはこの時季が繁殖シーズン。

年に一度(多分・・・)の産卵シーンに遭遇できました。


このサンゴも食物連鎖における一次生産者。

豊かな海であるための、もしくはそうなるための貴重な存在・・・。


我々ダイバーが楽しい♪ と思える海であるための立役者だと言っても過言ではないでしょう。

そんな貴重な種の繁殖のためのレアなシーンに立ち合えて光栄の至りでありました。


潜っている最中に南西の風が強まってきて、けっこう揺らされてしまい、ダメダメなムービーでごめんなさい。

ピンクっぽい小さな球が、卵と精子の入ったバンドルです。



本日の海況

天気/ 曇り時々雨

風/ 南西

風波/ なし(西側) 少しあり(それ以外)

うねり/ なし

透明度/ 5~15m

水温/ 26~27℃


全体的に透明度はまずまずだったかなぁ~という印象でした。

特に東側・・・午前中は15mほど見えるところもありました。


風は強めではあったものの、海はそんなに荒れず、むしろ意外に静かめでした。



明日の予報

明日も南西の風、午前中がやや顕著に吹きそうですが、次第に風力はダウンしてくれそうです。

天気は終日傘マークです。