• 朝倉

【8月17日】自分たちの住む地域の海を知る

内浦と西浦の子どもたちが作るローカルマガジンのプロジェクト

今日から子どもたちによる地域の魅力あるモノ・コトの体験や取材活動がスタート。


今日で小中学校の夏休みが終了することもあり、子どもたちの期待が集中していたスキューバダイビングとクルージング体験を、夏休み最終日の子どもたちへのプレゼントも兼ねて行いました。


まずはスキューバダイビング体験へ。

右手前の人、Tシャツが変。


男の子はやや緊張気味。

女の子はいきなりイケイケです。(笑)


水の中で呼吸をする。

宙を舞うような浮遊感覚。

生き物と同じ場所にいる。

この3つが感動的だったようです。


ふつうは怖いよね、水の中で呼吸をするなんて・・・。

その怖さドキドキ感を乗り越えた先にある感動的な体験!!

このこと、みんなどんな記事にするんだろ!?


そして午後からは地元の漁師さん・・・大ちゃん船長も交えて、クルージング体験。

大ちゃん船長の船上ガイディング、すんごく優しい♡

ホント、ステキな漁師さんです。


モノゴトをいろんな角度から観て考えられるようにという想いも込めて、今回の主旨は「自分たちの住むまちを海から眺めてみよう!!」でした。

お子たちの目にはどんなふうに映ったんだろう・・・。


沖から陸を眺めてみると、山と海の繋がりがよくわかって面白い・・・。

そんな視点で海や自然を楽しむのも楽しいですよ。


本日の海況

ドン引きの海の浅場はやはり濁りが強めでしたが、次第に青さが出てきて、概ねの今日の透明度は2~8m。

午後少し南西の風が吹きましたが、大したこともなく概ね穏やかな1日でした。


明日の予報

明日も暑くなりそうですね。

あぁ、ヤダヤダ・・・。