• 朝倉

【8月24日】小さい命からさらに小さい命の誕生

東海大学海洋学部の学生女子2名。

黙々と基盤に着床したサンゴのベビーの状態をこと細かにチェック。


安全要員として自分も同行しましたが、まぁ退屈で退屈で・・・。

横方向バブルリング砲火を彼女たちにお見舞いしたり、紫煙幕でビックリさせたりと遊んでみますが、それでもまぁ退屈!!


それでちょっとだけ辺りを散策。

すると、見やすい条件のソラスズメダイの卵保護現場を発見。

必死と見えて、鬼の形相であります。


卵はかなり成熟して、ベビーたちの目が現れていました。

小さい命からさらに小さい命の誕生ですね。

肉眼ではちょっと小さ過ぎて厳しいですけどね。



本日の海況

天気/ 曇り時々晴れ

風/ 南東→南西

風波/ なし

うねり/ なし

透明度/ 7~12m

水温/ 25~27℃


透明度は全体的にまずまず良好!!

イイ感じになって参りました。



明日の予報

明日は南西の風がやや強く、曇りの予報です。

場所によってはパシャつくところも出てきそうですが、終日問題なく潜れるでしょう。