• 朝倉

東よりの風がビュンビュン


いや〜、すごいですね、花粉。

自分ときたら、年々酷くなっていく花粉症。

多くの方々もこれに悩まされているに違いないと思います。

マリンセンターの各所にティッシュの配置、増量キャンペーンだな、こりゃ。

ってことで今日はティッシュを箱ごとボートに搭載。

ティッシュの鼻栓がないと、そりゃもう、ポタポタポタポタと垂れまくり。

結局、花粉が飛んでない水中へGO♪ は叶わず、今日は淡島へ3航海でした。

予報通りに今日は終日東よりの風がビュンビュンレベル。

おかげで海上は穏やかでしたが、吹き過ぎだろっていうくらいに吹きました。

今日の昼過ぎの淡島の様子。

そして淡島の透明度は概ね12~13m、ところにより15mくらい見えているところもあったようです。

でも透明度は良さげでも、ガイドロープはいつも目立っていて欲しいですよね。

だっていつの間にやら、こんなですもん。

でもスタッフ山さんがきれいにお掃除。

これでとりあえずバッチリ!!

そして久々に淡島の海中の様子。

淡島と言えば、まずはコレ・・・お化けトサカ。

(画像提供/ わっしょいダイバーズ・山本さん)

このモッサリ感!!

スゴイ育ち方です。

(画像提供/ シーフロント・さとちゃん)

おおー!! 柱状節理。

ジオサーーイト!!

(画像提供/ わっしょいダイバーズ・山本さん)

これも淡島の海中ならではの光景ですね。

さらにこれ。

わっしょいダイバーズ山本さんが、撮られたこの画像を見せてくれて「この細長い石って、もしかしたら昔の錨⁇」「なんか石橋や伊豆山の海中で見たのと同じなんだけど」と・・・。

(画像提供/ わっしょいダイバーズ・山本さん)

大きさはこれくらい。

(画像提供/ わっしょいダイバーズ・山本さん)

・・・ということでちょっと調べてみたところ、これは俗に「碇石(いかりいし)」と言われているものだと思います。

参考記事はコチラ

うわー、淡島の海底って、まだまだ謎多き、探求心をそそるアドベンチャーワールドですね。

あぁワクワク・・・。

今回もわっしょいダイバーズの山本さん、画像や価値ある情報をありがとうございました。m(__)m

次に話は平沢エリアへ。

今日もウミガメフィーバーが訪れやした。

(画像提供/ シーフロント・さとちゃん)

その他、カエルアンコウ、ウミテング、各種ウミウシなどなど。

特にウミウシに関しては、バディカフェの東さん・・・1ダイブで18種ゲットだったようです。

いや~、スゴイ!!

平沢エリアの透明度は7~12m、水温は14℃だったそうです。

昨日とほぼ同様ですかね。

明日は北東のち西の風、晴天の予報です。

午後から西よりの風がやや強まりそうです。

淡島ボートは午前中勝負かなー。

平沢エリアは終日問題ないでしょう。

#東よりの強風 #アオウミガメ #淡島ボート #お化けトサカ #水中作業 #柱状節理 #碇石

107回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram