• 朝倉

最高のコンディションで海日和♪


今日も凪良く、週末前の海日和♪

平沢エリアも淡島エリアも終日、穏やかな海上コンディションでした。

皆さんもご存知のように、淡島エリアがバシャバシャしていても、平沢エリアは全然問題ないことがとっても多いですよね。

だって、平沢エリアが潜水注意やクローズになることって滅多にないですから・・・。

特に全域クローズって、年間でも一度あるかないかっていうくらいです。

これって、特にビギナーさんにはもってこいな条件!!

ビーチダイブだけではなく、「今日が初めてのボートダイブ」っていう人にとっては、平沢エリアのボートポイント・・・「亀島」はオススメです。

ポイントまでの船移動は「激近」ですし、比較的荒れることもなく穏やかで、ベースとなっている平沢マリンセンターが目の前にある!! っていうだけで安心感も違うと思います。

やっぱり初めてのボートダイブって、初めての方にとっては、ワクワクよりもドキドキ感や不安感の方が圧倒的に大きいと思います。

自分も遠い昔、そうでしたから・・・。

今日もそんな方々のチームさんにご利用いただきました。

サーフェスマーカーブイを使った水面練習なんかも気軽にバッチリ!!

やや外洋に面している海やバシャバシャ状態の海、そしてそんな環境下でトレーニングダイブしヘトヘトになった状態で揺れる船での10分弱の移動って、ビギナーさんにはかなりキツイでしょう。

まずは慣れない船移動も近く短く、そして比較的穏やかな海で、リラックスできた状態でしっかり練習したりボートダイブに慣れてもらいたい・・・。

じつはそんな意図がありまして、このポイントをオープンさせていただいたのでした。

ぜひ、そういった形でもこの平沢・亀島ボート・・・ご利用下さいませ。m(__)m

さてさて今日の海中コンディションですが、相変わらず「黒潮」パワー継続中♪

透明度は良好で、概ね10~15m。

深くいけばいくほどに良くなりました。

そして水温はまだまだ嬉しい17~18℃。

「全然寒くない!!」「あぁ快適♡」などといった感じのお声が、耳にタコができる一歩手前くらいにあちこちから聞こえて参りやした。

こんなクリアで青い海であれば、ワイドでバシッと決めたいところでしょうが、やはりまだまだウミウシがベリーホット!!

ウミウシと言えばやはりこの人かと、自分が思い浮かぶ数名様の中のお一人・・・ナミディア・カトちゃん。

今日もお越し下さいまして、操船にタンクチャージにと陸上業務にバタバタしていた自分を見るやいなや、「写真撮れてまっせ、ダンナ」と情報と共に下さいましたので、今日はまたカトちゃん画像で様子をご紹介。

まずは浅場のウミウシから。

スルガリュウグウウミウシは殆ど移動せずに健在。

だんだん成長し大きくなり、「可愛くなーい(>_<)」と罵声を浴びつつあるコミドリリュウグウウミウシ。

でもまだチビッちゃいのもいますよ。

そして中くらいの水深から浅場。

モジャモジャっぷりが映える~。

これはあちらにもこちらにも状態。

まさにツバメのようないでたちです。

ウミウシではありませんが、アヤトリカクレエビ・・・。

ベテランさんにはイイ感じのイチオシネタです。

この他にもゴマフビロードウミウシや、もちろんアオウミガメの目撃談もありました。

今日はアオウミガメのゲット率は高かったなぁ~。

明日も水温高く、透明度も良好でいけそうな感じ。

今日の水温分布を見ても、「黒潮パワー」に衰えは見えず、駿河湾はホットです。

(東京都島しょ農林水産総合センターWEBサイト「海の天気図」より抜粋)

そして天気良く、陽気も暖かめ・・・。

午後から南西の風が吹きそうですが、大した風力にはならないでしょう。

#黒潮効果 #透明度良好 #スルガリュウグウウミウシ #コミドリリュウグウウミウシ #ハナショウジョウウミウシ #ニシキツバメガイ #アヤトリカクレエビ

57回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram