top of page
  • 大谷

アオリイカ産卵のはじまり


朝は冬を思わせる肌寒さでしたがお昼からはそこそこ気温回復、雨もあがった平沢。

海況は穏やか、風が予報より吹かずボートも2便運航しました。

透明度は浅瀬は5~8m、深場で10m、水温は17~18℃です。

さて、産卵床を確認してきましたよ、はじまっていますね。

奥のほうにもわんさかありますね。

アオリイカそのものは見かけませんでしたがこれからが楽しみです。

スジコウイカ。

死滅しないチョウチョウウオ、元気にびゅんびゅん。

ハタンポの素敵なすみか、ホンダワラ林。

写真はありませんが西側エリアにちびカエルアンコウがでてきましたよ。明日は写真をのせられると思います。

明日は東の風弱く、ビーチもボートも問題なくいけそうですよ。

最新記事

すべて表示

【2月27日(火)】またしても・・・(T_T)

もしかしたらと思っていましたが、やっぱり予感的中。 またしても北西の強風に見舞われました。 朝の時点での様子です。 実際はこれより荒れました。 浮き桟橋を留めている沖側のロープは全て切れ、陸上に打ち上ってしまいました。 明日は復旧作業です。 とほほ・・・。

bottom of page