• 大谷

動き回るカエル


昨日は秋っぽい風でしたが夏の日差し再来の平沢です。

海況はおだやか、透明度ですが浅瀬の上層部にダークなやつが漂っており、

浅瀬の水面、浅瀬が5mないところもありましたが沖側に進むのつれ透明度も上がってきます。

水深10mでは5~8m、さらに東へ進路をとれば透明度10mのエリアもあります。

どうやらダークなやつが形を変えながら漂っているために不安定な透明度になっているようですが

小規模のやつなので長くは居座らないと思いますよ。

水温は26~27℃です。

土管魚礁の透明度はこんな様子です。

土管魚礁より東に行くとこんな様子です。青いでしょ。

土管魚礁から大岩に向かう途中はこんな様子です。この辺にはいい潮があるんですけどね。

昨日ペアでいた片割れかなぁ、びゅんびゅん泳ぎまくっていましたよ。

(昨日の場所から沖側に動いていましたよ)

泳いでま~す。

止まってくれませ~ん。

さて、明日は西から南東の風、午後から少し風力はあがるようですが概ね問題ないと思います。

今日は少しうねりが入りましたがコンファインドや体験もできるレベルでした、明日もこの状態が続くと思われます。

#カエルアンコウ #動き回るカエルアンコウ

</