• 大谷

地味だけど南系の魚


日差しがまぶしい平沢です。

海況はおだやか、透明度は3~5m、水温24℃です。

うまく隠れるものです。

西口の浅瀬にキヘリモンガラの幼魚(南系)。前回のブログでゴマモンガラっていいましたがキヘリのようです。

きっと注目されないであろうと思い写真を撮ってみました、オオスジヒメジ(南系)。

地味でも南系は意外といるものです。

オトメハゼ(南系)。

今日はいましたよ。カエルアンコウ。

目印はこちら。ここから陸側を見ると白いものが並んでいます。

こんなかんじです、白いものの延長線上の突き当たりの石、陸側にカエルアンコウがいます。

ちなみにヒレナガネジリンボウは巣穴にこもっておりました。

明日は西の風がやや吹くようですが概ね問題ないと思います。

#オオスジヒメジ #オトメハゼ #キヘリモンガラの幼魚 #カエルアンコウ