top of page
  • 大谷

やや透明度回復


澄んだ空、飛び交う飛行機がよく見える平沢です。

海況はとても穏やか、透明度は西側3~5m、東側4~7m、水温は24℃です。

西口にイワシが戻ってきました。

東の水深10mの交差点近くのアカホシカクレエビ。

東の水深10mの交差点、白いウミテングはガイドロープの近くにいます。

ヒレナガネジリンボウはやや場所が変わりました。

陸側を見て右方向60cmくらいずれました。(新ヒレナガネジリンボウは穴から出てきませんでした)

新ウミテングはヒレナガネジリンボウの目印(金属の棒)の周りをうろついています。

明日は南西の風、やや吹くようですが問題ない状態がつづきそうですね。

最新記事

すべて表示

【2月27日(火)】またしても・・・(T_T)

もしかしたらと思っていましたが、やっぱり予感的中。 またしても北西の強風に見舞われました。 朝の時点での様子です。 実際はこれより荒れました。 浮き桟橋を留めている沖側のロープは全て切れ、陸上に打ち上ってしまいました。 明日は復旧作業です。 とほほ・・・。

bottom of page