• 朝倉

ワイドレンズを外して・・・


まだまだ先の話とも思えますが、あっという間に夏のオンシーズンに到来となる・・・そんなタイミングとなりました。

その時季は今の時季より格段にダイビングを楽しむ人が多くなりますが、そうなると比例して増えてしまうのが、海での事故。

残念ながらいくら気をつけていても、決してゼロにならないのが海での事故・・・。

一旦事故が発生してしまった時の対処の備えももちろん重要ですが、それ以上に重要なのが事故の防止です。

そういったことでこの度、伊豆半島東海岸にある、伊東市ダイバーズ協議会と熱海市ダイビング協議会の共催で、「潜水事故防止講習会」が以下の概要で行われます。

講師は、南あたみ第一病院の院長・・・鈴木卓 先生。

鈴木先生のプロフィールは上記にございますが、特記すべきは、先生がプロレベルのダイバーであること、そしてご趣味がダイビングで、アクティブなダイバーでいらっしゃるということです。

机上論でそれにあたる医師も多いような気もする中で、鈴木先生は伊豆半島のダイビングシーンをよくご認識になられた上で、具体的なアドバイスを下さったり、相談にのって下さったり、そして非常に気さくなお人柄です。

自分も懇意にさせていただいており、何度もお世話になって参りました。

ここ平沢にもよく潜りにお越しいただいております。

講習会の開催日程は3月18日(月)ともう近々ですが、自分はなんとか時間を作って参加したいと思っております。

だって貴重なお話や情報がゲットできる可能性が極めて高いですからね。

参加対象は、静岡県内外のダイビングプロショップにお勤めのスタッフ様のみとなります。

そして事前のご予約も、会場準備等の兼ね合いで必要となるみたいですので、宜しくお願いします。

idc@idc-ito.org

さぁところで今日の海。

今日は午後から西よりの風がだんだん強まっていくかも・・・って感じの予報でしたが、実際は終日そんなに吹かれず、穏やかさがキープされました。

昨日ダウンしてしまった透明度は、今日はややアップしたのかな・・・と思われるまずまずの感じでした。

数値にすると、8~10mくらい・・・。

なんとなく白っぽい感じがするものの、まずまず良く見えておりました。

水温は相変わらずの17~18℃。

このままこれから少ーしずつ上がりながら、夏を迎えるパターンとなりそうです。

今季の最低水温は例年よりもググっと高め・・・。

嬉しいような、後でその影響が現れるようでちょっと不安・・・のような心持ちであります。

そしてたまには自分もマクロにチャレンジしてみようかなと、今日はワイドレンズを外して、リサーチダイビングに挑んで参りました。

まずはコレ・・・、ミズヒキガニ。

一瞬抜け殻かっ⁇ って思わせる、体色と元気のなさ。

最終回の矢吹さんのような燃え尽き方でした。

そしてアカホシカクレエビ。

これはハクセンアカホシカクレエビ。

どっちも同じじゃん!!

いえいえ、どこか違うんですよ。

クリアクリーナーシュリンプ。

なんでこんなにココにたまってるんだろ??

相変わらずそんな感じでした。

明日は東よりの弱風、曇りの予報です。

明日は久々の東よりの風。

海は1日安定して穏やかでしょう。

#事故防止講習会 #ミズヒキガニ #アカホシカクレエビ #ハクセンアカホシカクレエビ #クリアクリーナシュリンプ

0回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram