• 朝倉

冷たい陽気でしたけど・・・


「朝倉さん、ウミテングって脱皮するんすか!?」と、海から上がって訊いてきたのは、地元ダイビングショップ・ふらら日和の馬場ちゃん。

「えーー!? そんなの聞いたことないけど・・・」と自分・・・。

「だって、これ・・・」と馬場ちゃん。

よく、見ると・・・。

あー、確かにウミテングの胸ビレみたいなのがあります。

早速調べてみると、確かに脱皮するようです。

恥ずかしながら、知らなかった・・・。

押し葉標本みたいにしようっと!! ということで、厨房へGO。

うわー、ウミテングっぽい。

でも日焼けで剥けた人体の皮っぽい感じもします。

そしてキッチンペーパーにそっとキャッチさせ、マリンセンター厨房の窓際で乾燥。

こんな感じになりましたとさ。

これ、そのまま置いておいたら、明日出勤のスタッフさゆりちゃんに、何これっ!! って捨てられそうな予感。

鳥の糞みたいだし・・・。

ところで今日は嬉しいことに、淡島へのダイビングボートはフル稼働。

ご利用の皆々様、ありがとうございました。m(__)m

ちなみにこのボート、最大でダイバーさんは12名様まで乗ることができます。

乗組員はプラス3名まで・・・。

それにしても今日の東よりの風は非常に冷たかったー。

船上がこれまた辛いのなんのって・・・。(T_T)

鍋焼きうどんでも作って食べたら、さぞやうまかっただろーなーって感じでした。

今日の淡島沖の海中は、透明度が8~12mくらい・・・。

意外に良かったのであります。

そして平沢ビーチ。

淡島同様、終日穏やかな海でした。

透明度は6~10mくらい。

場所と時間によって、上記の数値の中で変動があったようです。

そして魚たちの様子を少し。

こちらは東側深場のムレハタタテダイの群れ。

この「ムレハタタテダイの群れ」って表記、『頭痛が痛い』みたいな変な感じがして、いつも入力しながらイヤだなぁと思っています。

あらっ、こやつも越冬したかー。

南方種のクロイトハゼです。

東側のエントリー口付近では、子ムツがちょろっと。