• admin

青い潮にアオリイカ乱舞!


曇り空からのスタートになった本日!

気が付けば陽射しの差す良い天気に変わりダイビング日和となりました。

日に日に透明度が良くなってアオリイカの産卵も一段と見やすくなって来てます。

期待を込めて楽しくリサーチに行って来ました。

昨日よりまたまた透明度UP!

悪い潮は表層の40㎝位で、その下はスコーンと抜けている。

全般的に10~15mは見えていてこの時期にしては最高のコンディション!

見え過ぎてアオリイカに警戒されてしまうのではと?

要らぬ心配でした。

私の存在など無いかの様に次々に産卵に来ていました。

アオリイカの産卵床は、土管魚礁の並び左右にありますが、そのどちらの産卵床にも産卵ショーが開演していました。

産卵床で無い所でも産卵しています今年!

BOX魚礁がその中のひとつですが、ここはウミウシも沢山居るので確認してね。

その代表のウミウシがミズタマウミウシです。

可愛いでしょう!

この他にもハクセンミノやホリミノなど沢山居るのでお気に入りを見つけてね。

そして動くコダマウサギガイを確認したので紹介しますね。

とてもキュートで可愛いですね。

以外に動くスピードが早いのにはビックリでした。

帰り間際にトノサマダイの居るエダサンゴの所に行って来ました。

元気に泳いでいました。

ソラスズメダイと仲良くエダサンゴを隠れ蓑に大きく育って貰いたいですね。

水温も17℃~18℃でストレスを感じさせない快適な海でした。

皆さんもアオリイカの産卵や可愛いウミウシなどを観察に遊びに来てくださいね。

本日の平沢は、曇りのち晴れ 透明度は、10~15m 水温は、17~18℃ 

明日の平沢は、晴れのち曇り 東~南東の風 終日問題なく潜れるでしょう。

#アオリイカ #産卵ショー #ミズタマウミウシ #トノサマダイ #コダマウサギガイ