• 大谷

久し振りの陽射し


お昼くらいから久し振りの日が差してきた平沢です。

弱い西風も気持ち良く、洗濯がしたくなります。

さて今日の海はいつも通りに穏やかです。

透明度は西側、東側ともに8~12mです、水温は23~24℃です。

西側のエントリーの透明度はこんな感じです。

カゴ網魚礁のすぐ手前に何者かの卵塊があり、おそらくそれを食っているようです、ツルガチゴウミウシ。

土管魚礁のちょいと奥の所に白いカエルアンコウが戻ってきました、やったー。

一番東側の沖に向かうガイドロープ近くにゼブラガニ、結構大きめで見やすく撮りやすいサイズです。

今の時期に是非試して欲しい、ホンダワラの森の探検。

道なき道を泳ぐ、そこが道となる。

からまる海藻は気にとめず(そのうち引きちぎれます)、ゆっくりと進むべし。

綺麗な景色がそこにある。

なんていかがでしょうか、少人数のグループならおすすめです。

明日は北東の風が弱い予報です、ビーチもボートも問題なくダイビングできます。