• 大谷

曇り空にほっとする


まだまだ暑い平沢、暑い熱いしか言葉がでませんね。

潜って身体を冷やすしかないでしょ。

海況はとても静かです。

水深5m未満は透明度4mくらいですが水深を下げるとともに

透明度が5m、8mと変わっていきます。

水温は水深12mをこえるくらいに22℃の気持ちよい潮が入っています。

それより浅瀬は今まで通りのぬるい水温です。

東側の大岩にミナミハコフグの幼魚がいます。(ピンあま、すみません)

目印のトサカです、トサカの下少し右をゆらゆら泳いでいます。

数回、隠れますがじっとして馴れさせると隠れなくなりますからレッツショット!

そして大岩の沖側にゼブラガニもいますよ。

ウニの上にウニの殻、それだけです。

土管魚礁のクロホシの幼魚がきれいだなぁと眺めていると、ウツボがいて。

ウツボですがコケウツボですね、数は少ないかと。

明日は南西の風予報、ビーチもボートも問題なくいけます、Go dive.

#ミナミハコフグ幼魚 #ゼブラガニ #コケウツボ #クロホシイシモチ幼魚