• 馬場

ウミウシはじめました


◆平沢ビーチエリア・本日の海況◆ 天気/ 晴れ 風/ 西 風波/ ややあり ウネリ/ 浅場でややあり 透明度(西側)/ 6~8m 透明度(東側)/ 6~8m 水温/ 18~19℃

本日はスッキリとした快晴!ですが朝から西風が強く沖は白波が立っていました。

ボートダイビングはお休みとさせて頂きましたが、ビーチは東口側の浅場に若干のうねりが入っている以外は、特に普段と変わりなく潜水可能でした。

今日は水温が19℃を下回っていました。例年平沢ビーチでは、冬になると様々なウミウシが観察できるようになります。発生初期のいまどきはまだ小さな個体が多いですが、種によっては成体でも1センチに満たない超極小のものも多いので、じっくり探してみると、色々見つかりますよ〇

今日は東側の土管魚礁で見られた定番をご紹介。

入門編はミツイラメリウミウシ。体長は大きくて1センチ程度ですが、色が派手なので良く目立ちます。

続いてシロウミウシ。伊豆では定番なのでよく目にすると思いますが、この個体も1センチほどでした。背面のふさふさした後鰓(こうさい)がまだ短いですね。ちなみに左側に写っている直線的なものは、魚礁に掛けてある網の一辺ですので、縮尺の参考にして下さいね。

つづいてサギリオトメウミウシ。同じく網の太さと同じくらい。成長すると2cm以上になるので、もっと見つけやすいかと。。

上級編の約5mmのハクセンミノウミウシのなかま。小さいのに細かい造型がすごいですね~

最後はシロミノウミウシ。これも5mmほどの極小サイズです。。

刺激をうけると、小さいながらも背中のミノを広げて威嚇してきますよ笑

これからシーズンが進行すると、種数も個体数も増加してきます。思わぬレア物に遭遇することもしばしばですよ!ぜひウミウシを発見する喜びを味わってみてくださいね~

明日の天気は晴れ。風向きも南東に変わり風も弱まるので、海は穏やかになる見通しです。ビーチ・ボートとも潜水可能の見込みです。

#シロミノウミウシ #ミツイラメリウミウシ #サギリオトメウミウシ #シロウミウシ

36回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram