このマスクのスゴイとこ

3/3/2018

今年4月上旬に新発売の・・・ダイビングメーカーTUSA製のマスク『Paragon(パラゴン)』。

発売に先立ちまして、私この度「アンバサダー」という大役を務めさせていただくことになりやした。

他にも多数いらっしゃるみたいですけど・・・。

 

アンバサダー⁇

カルピスソーダみたいなドリンク⁇

それは「アンバサ」・・・古っ!!

みたいなボケをかましつつ、それについての本題へ。

 

まぁすなわち実際使ってみて、その良さは何のか⁇

今までの他のマスクとどこが違うのか⁇・・・みたいなことを発信していきたいと思います。

 

まずは現物。 

左がその『Paragon(パラゴン)』で、右が長年これしか使ったことがないくらい、これじゃなければ絶対イヤだというくらいに超愛用している、すでに一般販売ラインからは外れたGULLのサイト。

 

パッと見、左の『Paragon』の方が断然カッコイイですよね。(笑)

カッコの良さも器材選びには重要な要素です!!

 

ところでその人にとってのベストな器材って何のか⁇ と尋ねられたら、「長年愛用しているものである」と迷うことなく断言しますが(初めて器材を買う人は別として・・・)、数ある器材カテゴリーの中で、長年使っていて他のものに乗り換えるのに最も勇気がいるのが「マスク」だと自分は思っております。

その点では自分はこの「サイト」・・・じつは6~7個目なのですが、その途中、何度も違うものにチャレンジしましたが、一発でもうダメだ、あぁもうイヤ、水中でなんならマスク無しでもいいくらい・・・と思うくらいに他のものは受け付けられませんでした。

 

でもこの『Paragon』は、あら不思議。

全然違和感がありません。

鼻もつまみやすいし・・・。

フィット感はもとより、このマスクのレンズには色がついているのですが、それも全然気にならず。

 

さらにここ最近のマスクのレンズの形状の傾向として、レンズの上方が広くなっていますよね。

これってじつは非常に重要で、ここ最近、水中での姿勢の角度がきちっとした水平姿勢になるようなトリムにしましょう!! と、そこに重点を置いて講習でもお教えすることになっていますが、その水平姿勢をとって前方を見る時の視野の広さは、レンズのマスクの上方が広くとられているものの方が断然GOOD!! なのです。

それをまさに今回実感しました。

 

・・・というところまでで、とりあえずこのマスクは少なくても「イイ感じ♡」なのですね。

でもじつはこのマスクのスゴイとこはまだ別にいろいろあるみたいなんですよね。

その辺りはまた次回ということで・・・。

 

さぁやっと海の話になりますよ。

 

今日は予報通りの東よりの風でスタート。

おかげで海はとって穏やか♡

 

もちろん淡島だってこの通り。

なんか久々だなぁ、こういうの。

 

午後は西よりの風になったものの、屁のツッパリにもならない、そよ風程度でした。

でも透明度は今日もイマイチ。

潜った方に訊くと、皆さん口を揃えて「8mくらい」と仰っていました。

自分が入った午後の上げ潮時、入った瞬間、あぁなるほどそんな感じだなと思いましたが、深度を下げていくにしたがい、青さはないものの10~12mほどは見えてきました。

 

そして水温は15℃ラインを切るか切らないかといったところ。

でもちょっぴりいつもより冷たくは感じましたけどね。

 

・・・ということで、今日のデジカメはマクロモードオンリー。

小さいもの狙いでいってみました。

 

まずは久々のイトコ。

メスかな⁇

ちょっとお腹が大きいような・・・。

 

そしてミジンちゃん。

やっぱり穴モノは穴に入っててこそ絵になりますね。 

 

さらにウミシダカクレエビ。

 

あぁちっさ。

 

いつの間にかペアになっていました。

 

うわー、なんかキレイなウミウシだなー。

でもなんだろ⁇ とじっくり見てみると、なんだよミカンじゃーーん。

バナナの皮並みに迷惑でしょう!!

 

海上同様、水面下もすっかり静かになって、なんかこうまたイイ海に徐々に戻ってるなーという感じはありました。

期待は明日に持ち越しです。

 

明日は南西のち西の風、晴天の予報です。

明日は午後から少々風力が上がりそうです。

 

淡島ボートをご希望の方は午前中が無難ですよー。

平沢ビーチは終日問題ないでしょう。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 16, 2019

November 15, 2019

November 14, 2019

November 13, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon