相変わらず熱し・・・東側

3/27/2018

今日も暖か陽気で、午後になり風は吹きましたが、特に寒くもなく、のんびりな平日の海日和♪

休憩は屋内よりも、むしろ屋外の日なたの方が気持ち良く感じられました。

あぁ確実に時は流れ、確実に「春」になっておるんですな~。

 

「春」というと、ダイビングではある意味NGな感は否めませんが(笑)、海の中はダメな意味の「春」ではなく、黒潮パワーが今なお健在です!!

潮の色は青く、昨日よりクリアさは微妙にアップし、スッキリとした感じです。

透明度は概ね8~12m、そして砂浜側のエリアは15m近く見えていました。

 

水温は変わらずの17~18℃。

ドライスーツであれば、とっても快適です♪

 

こういうコンディションだと、やはりリサーチダイブする意欲ってやつもグングン沸くってもんです。

やっぱり温かさの面での快適さと、スッキリとした広い視野が得られるっていうことは何よりも大切なんだなぁ~と、特にこの時季であれば身にしみます。

 

そんなこんなで今日のリサーチもやはり東側に偏りがち・・・。

目新しい何か・・・を求め、皿のようなダラシナイ目をして深度を落としながら東方向へ。

 

初っ端から視界に飛び込んだのはコレ。

あらー、かわいそ・・・。

酷な試練です。(笑)

 

磯モノだってほらっ。

おい、かあさん、ハサミ、ハサミ!!

 

えっ⁇

まだ頑張ってるー。

越冬しちゃうんですね、あなたたちも・・・。

バリバリ元気でした。

 

深場の砂泥地にはハゴロモハゼSP。

けっこう寄らせてくれる個体でした。

 

このハゼにじりじり寄ってる最中、自分の懐の下で何かモゾモゾしてやがんなー、うるせー、それどころじゃねーんだからと思っていたら、こやつでした。 

動く石・・・。

 

撮りやすさバツグン、ナントカ映えもバツグン!!

 

そして、いるはず!!

絶対いる!!

・・・と強い信念を持って探すと見つかるスルガリュウグウウミウシ。 

しかしこのサイケデリックな色合い・・・。

平沢の海ではちょっと恥ずかしいぞ。 

 

自分はハズしましたが、アオウミガメは本日、2チームの方々がゲット!!

いいぞ、いいぞ、いい確率だー。

 

明日も今日と同傾向で、北東のち南西の風、午後からやや顕著に吹きそうな感じ。

天気はオール晴れマーク♪

最高気温は21℃と、花粉漂う陽気となりそうです。


それいいから、言わなくて・・・。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 7, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon