モク刈り作業

6/28/2018

今日もビュンビュンでした~、南西の風。

天気図を見ると、太平洋高気圧がどんどん勢力をアップし、梅雨前線が北上。

これから少なくても数日はこんな感じの気圧配置が続きそうですので、まだまだ吹きそうです。

その代わり梅雨らしい降雨とはそろそろサヨナラっていう感じもあります。

 

もしかしたら例年よりも梅雨明けが早いのかな⁇

雨は嫌だけど、暑いのもイヤ♡

でも冬はもっとイヤーン♡

 

やっぱり海っぺりにいるなら夏がイイですよね。

 

話を元に戻すと、南西風がビュンビュンな今日、例年この時期の恒例行事・・・海水浴エリア(砂浜エリア)のモク(海藻)刈りを行いました。

 

水面に向かってビョーンと伸びるホンダワラなどのモク類。

このモク類・・・我々ダイバーにとっては、小魚たちの良い住み家となっているため、ある意味大歓迎なんですけど、海水浴の人たちにとってはちょっとキケンな要素もありまして・・・。

そう、脚に絡まったりしたら、溺れちゃったりする危険性がありますもんね。

 

なので、心を鬼にしてこのようにバッサバッサと刈り込んでいきます。

おかげで殆ど丸坊主状態となりました。

 

刈り込んだ先には、こんなたくさんの魚たち・・・。

ごめんね・・・。m(__)m

ちょっと場所がズレればまたイイ住み家があるので、そこに引っ越しして下さい。

 

ちなみに刈った海藻は、海上で待機している漁師さんたちが船に回収します。

 

いや~、狭いようで意外に広い砂浜側エリア。

多勢に無勢ではやっていられませんので、ヘルプの要請をしちゃった・・・。

 

それに快くお手伝いして下さった、伊豆三津シーパラダイスの飼育係の皆さま、マーボウさん、イージーダイバーのみーさん、やま弥の渡辺・平沢自治会長、どうもありがとうございました。m(__)m

また来年もお願いしまーす。

 

・・・ということで、いつもの水中リサーチはできませんでしたが、透明度は相変わらず良好の8~12mくらい。

水温は22~24℃。

今日お越し下さったショップスタッフさん、及びモク刈り作業潜水でのデータを総合した結果です。

 

海上コンディションは一部小さめな風波が見られたところもありましたが、ウネリはなく、殆ど全く問題ありませんでした。

 

そうそう、オーケーマリンプロの坂口さんが黒いカエルアンコウゲット!!

水深10mのその辺り・・・ピンポイントというわけにはいきませんが、カエルが熱くなっていますよー。

 

明日はまたまた南西の風強め、曇りの予報です。

ボートダイブは厳しそうですが、ビーチダイブは問題なくGOです。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 7, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon