透明度・・・少しアップし、まずまずな感じ

3/22/2019

先日もご案内させていただきましたが、6月9日(日)は、平沢マリンセンター主催のイベント・・・

 

『平沢マリンフェス!!』

・・・を開催させていただきます♪

 

最近「ねー、何やるのー!?」とよく訊かれますが、『いろいろ~』とお答えしてます。

だってホントにいろいろなことをやりますからね。

 

「らららサンビーチ」の敷地を全て使って、さらに通常のダイビングのみならず、シーカヤックやSUPの体験プログラム、クルージング、もちろん体験ダイビングやスノーケリング教室、磯遊び・・・と、ダイバーさん以外の方々にも、海を存分に楽しんでいただけそうなもの満載でいこうと思います。

 

さらにクレープ、焼いたり揚げたり蒸したりの海産物、お洒落なドリンク類などなど、まだ増えると思いますけど、グルメ系も充実させていこうと思います。

 

しっかり詳細が決まったところで、来月あたりにビシッとご案内させていただきますね!!

もちろん通常営業も行いますので、いつもとはちょっと違った、お祭りバージョンの平沢マリンセンターをぜひお楽しみいただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。m(__)m

 

ところで今日の海・・・。

天気予報はバッチリ当たって、終日良さげな天気、20℃オーバーの汗ばむくらいの暖かな陽気、南西の風から東よりの風に変わり、海面はザワザワからベッタリ・・・、ボートも含め、終日穏やか!! 問題なしでした。

 

透明度は西側よりも東側が比較的良く、全体的には5~10mといったところ。

もしや「春のアレ」かと思わざるを得ない最近の状況からすると、まずまず良さげなコンディションだったと思います。

 

そして水温は17℃台。

体感的には、透明度が比較的良い東に行けば行くほど、微妙に温かいのでは?? という感じでした。

 

それにしても今日のような晴れた日は、砂浜側のエリアがじつに明るく気持ちが良いです。

そこから沖へ向かうとそろそろ林になりつつあるモク類の群生、そしてメジナがたーくさん。

まさに体験ダイビングにはもってこい!! なエリアです。

 

そこから外側の砂地を行けば、這う這う系のウミウシに遭遇。

 

深場にはホウボウの姿。

画像でも東側の深めなところは、やっぱり透明度が良い感じなのがわかりますね。

 

浮き桟橋前のクマノミ。

寒い冬を越したヘロヘロ感は一切なく、元気いっぱいなのがミラクル♪

南国の魚たちにとっても、比較的快適な冬だったんだろーなー。

 

さらに今日の淡島ボート。

平沢マリンセンターより淡島へ向かうところから、エントリーまでの様子です。

ダイビングショップ・ラボンバ神奈川ご一行様です。

 

ちなみに新たなこのボート。

さらにパワフルになって、移動がスイスイですよ。

 

淡島のこの時の透明度は、5~10m弱。

根頭辺りが5mくらいで、下に行けば行くほどだんだん良くなったーとのことです。(ボンバーマン・談)

 

さぁ明日ですが、ラッキーな東よりの風予報!!

ボートも含め、終日全域穏やかーな海でしょう。

残念なのは、オール曇りマーク。

そして少々肌寒い陽気となりそうです。

明日は久々にストーブ&更衣室に暖房ONかな・・・。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 16, 2019

November 15, 2019

November 14, 2019

November 13, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon