海中の自然をまるまる堪能

3/30/2019

直してらってもたびたび没るMYドライスーツ。

こりゃ寿命かと思いつつも、まだ2シーズンしか使ってないんですけど・・・。

 

仕方がないので、濡れるのを覚悟で、ウェットスーツのシーズンまで使うしかないかと思います。

でもやはり濡れるのはイヤ♡

 

そこでハッと思いつきました。

ドライスーツ内側のピンホール部分に、尿漏れパットみたいなものを貼り付けてみたらどうかと・・・。

今日はとりあえず、女性用のアレ(女性の方、不愉快に思わないで下さいね・・・)を実験で使ってみたところ・・・、まずまず成功!!

早速、男性用の吸湿性の高いアイテムを購入してこようかと思います。

 

ところで今日は久々に淡島にリサーチダイブ。

船長・山さんがご出勤、そしてボートのお客様に便乗させていただきました。

 

久々に潜る淡島・・・。

そして久々のディープ。

どんどん吸い込まれるように水深40mへGO!!

 

そこは相変わらず、多種多様な腔腸類、そしてサクラダイわんさかの世界。

 

ん??

テングダイじゃん。

それもペア。

ラッキー♡

 

もちろん魚はウジャウジャとおりました。

 

同系色のベニウミトサカとサクラダイたち・・・。

 

探してないのに、視界に入ってくるウミウシ。

 

おっと、根の脇の水深12mにて、母と父、そしてお子のクマノミファミリー発見。

一家全員、冬を乗り越えて、次のシーズンに突入ですね。

 

今日の淡島は深く行けば行くほどに透明度は良くなり、根頭でだいたい7~8m、水深40mでは、楽勝の15mオーバー!!

この時季にして、この透明度・・・。

ぷちミラクルでしょうな。

 

ところで今日の平沢ビーチの透明度はと言うと、概ね6~12m。

こちらも深ければ深いほどに、そして西側より東側が良かったようです。

ちなみに水温は17℃台でした。

 

終日穏やかさはバッチリキープされました。

 

さぁ明日ですが、明日は西よりが吹きそうですよー。

朝から10m、もしくはそれ以上の風速で吹きそうです。

・・・ということで、淡島ボートは全便クローズとさせていただきます。

 

しかし平沢ビーチエリアは終日いけると思います。

ベッタリの海面を要する方は、ヘッドランド脇の西側エントリー口付近、砂浜エリアは大瀬崎側が良いでしょう。

 

天気はオール晴れマーク。

花粉が心配ですが、日差しが気持ち良い1日になりそうですね。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 13, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon