ちょっと下へ行けばヒンヤリですがキレイです

6/1/2019

皆さまにご贔屓いただいている、我が内浦漁協直営の食事処「いけすや」の、ご当地数量限定メニュー『わさび葉寿司』。

内浦湾特産の活アジを、伊豆の名産品・・・わさびの葉でくるんだ風味さわやかな逸品です。
ちなみに国の六次産業化認定商品として、認可をいただいているんですって・・・。

 

この『わさび葉寿司』が、6月9日(日)開催の海のイベント『平沢マリンフェア』で、アジ丼の代わりに販売させていただくことが決定!!

他にもいろいろ美味しいものが登場することもあり、少なめの4貫単位で販売させていただきます。

もちろん特別価格で!!

 

ちなみにこの日に限り、プロの寿司職人を平沢マリンセンターに迎え、当センターの厨房で調理するので、ある程度出来たての状態でご提供できます。

 

寿司あり、牡蠣あり、アジフライありの、海の幸オンパレード!!

海のイベントにピッタリのラインナップです。

 

さてさて、ところで今日も暑くなりましたね~。

陸上だけを考えると、もう完全にウェットスーツの気分・・・。

 

でも潜ってみると・・・。

 

浅場はまずまず温かめなのですが、水深10m辺りから下が、なんともヒンヤリ、でもキレイ♡

温かい方はダイブコンピューターでは22℃と表示されますが、実際はもっとあるような感じです。

一方、冷たい方は19~20℃。

冷たいところでのある程度の長時間ダイブの際は、やっぱりドライスーツが快適かも・・・。

 

透明度は浅場が5~6m、水深10m以深が8~10mといったところです。

つい先日までの透明度の不調が、頭の中で定着している方も多いと思いますが、少なくても普通です。

 

そして海の中の様子です。

まずは見て下さい、コレ・・・。

卑猥さよりも雄大さが際立つ、このそそり立ち様・・・。

 

あれーっ、とうとうトノサマダイまで完全に越冬してしまいましたね。

 

仲睦まじい、ホンソメワケベラのカップル。

ホント、楽しそうにイチャイチャしてました♡

 

スズメダイもあちこちで繁殖に精を出す光景が見られています。

ちょうどマリンセンターの正面、アントクメの林エリアが狙い目です。

 

さぁ明日ですが、日差しはやや弱まり、午後から緩やかに天気は下り坂のようです。

風は東から南へ、そして南西へと、風力も大したことはなさそうですので、終日ボートも含め問題ないでしょう。

 

そして明日は「オープンウォータースイミング大会」が行われます。

それにより【砂浜】でのダイビングは手摺りのある東側のみをご利用下さいませ。

またマリンセンター前のダイビングエリアでのビーチダイビング及びボートダイビングは通常通り行えます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

December 13, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon