透明度、良かったーー!!

7/5/2019

早朝、海をチェックしていると、東側に巨大な流木が打ち上がっておりました。

さーて、どんなふうに有効利用してやりましょうかね。

もう1本同じようなのがあれば、板を何枚も渡してイカダができますね。

その上で飲み会&日焼け大会!!

 

真ん中に穴を開ければ、ワカサギ釣り風の船釣りや、安定感あるボートダイビングのエントリー/エキジットもできます。

ダイビング後はステキな飲み会。

そして吐きながらの手漕ぎで帰路。

 

うーん、夢が広がますぅ~♪

夢は叶えるためにある!!

 

ところで今日は終始、カラッとした気持ちの良い東よりの風。

おかげで海は湖のような穏やかさ。

 

ただ干満の潮位差が大きく、ド干潮になるとやや透明度はダウン。

その代わりにある程度潮位が高い時は、かなり透明度は良好!!

ゲストなところで13mくらい、浅場は7mくらいでした。

 

今日午前中の水深10m辺りの感じです。

 

水温は22~24℃。

透明度が良い分、水温は少しダウンしたようです。

 

ところで東側のゴマちゃんは今日もほぼ定位置に健在でしたが・・・。

見て下さい、このダラけ様・・・。

でもカワイイですね♡

 

後で聞いた話だと、この岩の裏側にももう1個体のゴマちゃんが居たようです。

自分の目もダラけ気味~。

 

クリーニング屋さんも恋の季節。

それはもう熱すぎるイチャイチャぶりでございました。

 

そして、昇天・・・。

 

例の奴はシングルにて・・・。

相方の行方は知れず・・・。

いつものパターンで、明日には戻ってくるでしょう。

 

エダミドリイシの越冬トノサマダイは、シャイながらもまずまずの大きさになって堂々な風格。

 

あらっ⁇

産みつけられホヤホヤのアオリイカの卵。

また始まったのか⁇

 

うーん、キリンミノっていつも撮りにくいんですよね~。

今日もこのイケてない角度で・・・。

 

その他西側の魚影、そしてカエルアンコウはバッチリ健在だったようです。

カエルアンコウは少し深度を下げたようですよ。

 

 

さぁ明日よりまた週末!!

顕著な東よりの風になりそうで、このまま良さげな透明度が期待できそうです。

もちろんボートダイビングも含め、終日問題なしでしょう。

 

今のところ、雨マークは一切なしです!!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

February 16, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • 平沢マリンセンターFacebookページ
  • 平沢マリンセンターtwitter
  • Instagram平沢マリンセンター
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

​ナイトダイビング毎日開催!!

PADIダイブリゾート S-33335

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon