• 朝倉

【8月23日】水槽生まれのサンゴを海へ

今年度もエダミドリイシの産卵シーズンに合わせ、その群体を陸上水槽で飼育しながら、産卵の観察や記録を行っておりますが、今年度も大成功!!


産卵シーンを捉えただけではなく、受精→幼生→着床まで実現させました。

・・・って偉そうに言いますが、この偉業を達成したのは、東海大学海洋学部の研究室の学生女子2名。


水槽生まれのサンゴのベビー。

さぁ海にお帰りいただきましょう!! ってことで、本日はその移送&海底に設置作業を行いました。


着床した基盤を容器に移し、船で平沢のダイビングエリアに移送。


そして海の中で基盤を専用台に固定。

若きビギナーダイバーの女子2名。

慣れない海中で、名だけ聞けばセクハラのような・・・「男縛り」もバッチリ会得し、しっかり固定できました。


リフトバッグで海中を移動。


長旅で逝ってしまわれてないか、じっくりチェック。


さぁこれからしばらくは、こうした睨めっこが続きます。

卒業論文、楽しみにしております。



本日の海況

天気/ 曇り

風/ 南西

風波/ なし

うねり/ なし

透明度/ 6~12m

水温/ 26~27℃


午前中は浅場から悪いところなし!! っていうくらいに透明度はなかなかの良好っぷり!!

8~12mくらい見えました。

午後終盤はやや白っぽく、クリアな少々冷たい潮が入り、サーモクラインでモヤモヤしちゃいました。



明日の予報

明日は南東のち南西の風、曇り後一時晴れの予報です。

明日も終日問題なさそうですよ。