• 朝倉

やっぱり春のアレでしょうかね


季節の変わりめも、冬から春なら大歓迎!!

そして今日はその春も通り越し、イッキに初夏のような陽気になってしまいやした。

・・・というか、なってくれやした。

もう上着は要らず、半袖Tシャツ1枚でも全然OKな感じでしたが、そこはバカみたいだからやめておきやしょう。

そして海の方は終日穏やかで問題なし。

ただ透明度が・・・。

潜っていた方の情報によれば、やや浅場までは透明度が5mを切るとのこと。

確かに自分も午後入った時のエントリー時は、なるほどそんな感じだなと思いましたが、東側の沖の境界線沿いに深度を下げると、まずまず見えてきやして、透明度8mといった感じでした。

伊豆半島全体の透明度が悪めと耳にしますので、これは毎年この時期恒例の「春のアレ・・・」なのでしょうかね。

それでも水温は15℃ラインを前後するような値をダイブコンピューターは示しておりやした。

それならそれなりにということで、今日もマクロメインでリサーチして参りました。

まずは定番ウミテング。

この個体、長いなぁ~。

越冬確実です。

ミスガイは岩の小さな窪みにずぼっと入り込んでいて、こんな様相。

マツカサウオの幼魚を発見。

小さい個体は可愛らしく、絵になります。

一方、確実に悪党ヅラでも、誰しもこれは撮らずにはいられないでしょう。

まさにダルマ面。

あぁ怖い・・・。(笑)

そして明日ですが西よりの風が強くなりそうです。

平沢エリアは例の如く全域問題ないと思いますが、ボートダイビングは厳しいでしょう。

さらに日中は殆ど雨模様となりそうです。

#春濁り #初夏の陽気 #ウミテング #ミスガイ #マツカサウオ #ダルマオコゼ