• 朝倉

淡島の新・地形ダイビングって⁇


内浦湾の出口付近にたたずむ、ポツンとモッコリ型の島・・・「淡島」。

こうして見ると、ホントに目立つ存在感のある島ですね。

なんでこんな形になったのか⁇

じつはこの淡島、海底に存在した火山の地下にあったマグマの通る道が地層ごと隆起しました。 その後周りの地層は浸食されましたが、、冷え固まったマグマだけは浸食に耐え残りました。 そうしてできた島なのです。

イメージとしてはこんな感じ・・・。

(伊豆半島ジオパークWEBサイトより)

もちろん島の陸上もそうなのですが、いまだ海中にもマグマが冷え固まる際に生じた柱状節理が織りなすダイナミックな造形美が存在しています。

それがこれ!!

なんとなーくな感じで景色を眺めながら楽しむのも地形派ダイビングですけど、なんでこんな地形になっちゃったの!? って、ちょっと予習してからこういった地形を眺めるダイビングを楽しんだり、潜った後に復習したり・・・。

知的にちょっと深く突っ込んだ「地形を楽しむダイビング」もまた絶対楽しいはず!!

それが生き物の生態にも繋がってますしね。

・・・ってことで数日前に発売された、月刊DIVER1月号。

『新・地形ダイビング』っていう名のテーマで取り上げられております。

伊豆半島の成り立ちからわかりやすく解説されております。

ぜひご一読下さい!!

立ち読みじゃなくて、買って読んでね♡

さてさて肝心の今日の海況。

今日は予報通りに午前中後半くらいから、西よりの風が急激に強まり、沖側はザブザブ状態となりました。

しかしビーチエリア、特にヘッドランド横の西側エントリー口は終日フラット、ベッタリ状態。

波が比較的入り込む東側のエントリー口は、左手にある浮き桟橋がある程度、波をブロックしてくれ、エントリー/エキジットは終日イケました。

・・・ってことでこんな感じでした。

◆平沢ビーチ・本日の海況◆

天気/ 晴れ 風/ 西より 風波/ なし→あり ウネリ/ なし 透明度/ 7~10m 水温/ 18~19℃

明日はどうでしょうかね⁇

明日の予報は、嬉しい東よりの風に変わり、海はボートも含めて終日問題なさそうです。

天気も上々!!

でも最高気温は13℃・・・。

明日も暖房をフル稼働だな・・・。

#淡島 #ダイナミックな地形 #伊豆半島ジオパーク #月刊DIVER

53回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram