• 馬場

タイミング勝負


◆平沢ビーチ・本日の海況◆

天気/ くもり 風/ 東より 風波/ なし ウネリ/ なし 透明度(西側)/ 7~10m弱 透明度(東側)/ 7~10m弱 水温/ 17~18℃

連休中日の今日は、引き続き穏やかな海況の平沢ビーチ。

早速朝に海に入ってみると、なんか昨日より冷たいような....

自分のダイブコンピュータで17.8℃と、昨日の18.0℃を下回っていました。

毎日のように潜っているとこの0.2℃くらいの誤差にも敏感になります笑

透明度はご覧のとおり安定しており、概ね8mは見えており、いいところで10mは抜けていますね。とても気持ちの良い海でした♪

今日は東側を中心にリサーチ。

まずは昨日お留守だったカミソリウオ。発見からわずか3日でいなくなってしまった?と心配していましたが、今日はいてくれました!付き場が決まっていてもタイミング次第なんですねぇ。

土管魚礁はウミウシ探しのダイバーさんたちでにぎわっていました。ウミウシはじっくり探せばいくらでも見つかりそうなくらい沢山いますから、じっくりねばるのもありですよ〇

自分のおすすめは、トサカについているウミウサギの仲間。まるで宝石のような美しさですね~

土管魚礁の沖合いのブイについたトゲトサカには、アカスジカクレエビ。

トサカの鮮やかな背景がとっても写真栄えするので、フォト派の方にもおすすめです!

定番のヒレナガネジリンボウ。ここ最近はほぼ1匹しか出てくることがなかったのですが、今日はラッキーなことにペアで見られました。うーんこれもタイミングが合えばペアでホバリングする素晴らしいシチュエーションにめぐり合えそうですね!

このほかウミテング、イロカエルアンコウyg、ネジリンボウ、コケギンポやゼブラガニ、オシャレカクレエビ、イソギンチャクモエビ、アカホシカクレエビなどが観察されていて、ネタも豊富です〇

明日のお天気は晴れ予報です!

風は午後から南西に吹く予報ですが、ビーチは問題なく潜水可能の見通しです。ボートは午後になるに連れて風が強まるので、朝が無難かと思います。

連休最終日、みなさまのお越しをお待ちしております!!