• 朝倉

うぅ・・・濁ってんなー(>_<)


先週のことですが、初島から夜、平沢マリンセンターに戻ってきて、ふと目をやると、平べったい箱がポツンと・・・。

水中写真家・阿部秀樹さんから自分への贈りもの・・・と、メモが貼り付けてありました。

開けてみるとビックリ!!

今年の1月に、朝日新聞「伊豆海道」の取材で一緒に潜ってもらった際の、淡島の水中写真。

実際これが新聞に掲載されましたんですけど、スゴイ写真だと思います。

もちろん素人ではこうはいきませんからね、絶対!!

それにしても阿部さん・・・いつもながら人が喜ぶことに惜しみがないです。

本当にありがとうございます。(T_T)

平沢マリンセンターの貴重な財産として大切にさせていただきます。

・・・ということで、ここに飾らせていただきました。

さてさて、自分的には久々の平沢の海。

改めて今日のような天候の時には特に、素晴らしいロケーションだなとしみじみ感じます。

海上コンディションは上々、でもなんとなーくウネリっぽい感じのウネウネ感がありました。

潜ってみると確かに浅場のみですが、底揺れが少々ありました。

きっと台風26号の影響かなと思いますが、でもでもダイビングには全く支障はありませんでしたけどね。

そして透明度はというと、これがまた昨日と同様・・・悪め。(T_T)

概ね3~4m、ところにより5mくらいかなーという感じでした。

ちなみに水温は相変わらずの22~23℃でした。

こんな透明度ならマクロしかないじゃんね・・・となるところで、強引にまずはワイドでパシャッ!!

こうして見ると、土管のトサカも随分立派ですね~。

ちゃっかりアカハタもニョロっと写りこみました。

土管魚礁と言えば、そろそろウミウシの熱きシーズン。

もうすでにちょろっと被写体になるウミウシが居付き始めました。

どちらも卵をせっせと産みつけております。

そしてタツノイトコ。

こうして見るとそうでもないですが、殆ど小枝なヤツでした。

さらにゼブラガニ。

東側にいるラッパウニには、高確率でコヤツが住み着いております。

浅場にくるとこんな南方系のカクレエビ。

どっしりと大きな身体が重たそうでした。

さぁそして明日から新たな週ですね。

明日は南西の風、晴天の予報です。

午後から風力がアップしそうです。

ボートダイビングは午前中が無難でしょうね。

#阿部さんの写真 #土管魚礁 #トゲトサカ #スミゾメミノウミウシ #ウミウシの産卵 #ツルガチゴミノウミウシ #タツノイトコ #ゼブラガニ #イソギンチャクエビ #透明度悪し

64回の閲覧
内浦漁業協同組合
平沢マリンセンター

〒410-0234 静岡県沼津市西浦平沢25―8 らららサンビーチ内

TEL 055-942-2646 FAX 055-942-2640

Email  info@hirasawa-mc.com

営業時間 8:00~17:00  定休日 なし

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B9%E3%
伊豆の海ジオマーク.jpg
シーフロントロゴ.jpg
いけすやロゴ.jpg
PADIダイブリゾート.jpg
コロマガロゴ.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram